ここから本文です

あなたの“推し”は? 千葉市動物公園、令和のスター発掘へZOO‐1グランプリ

4/24(水) 11:52配信

千葉日報オンライン

 あなたの“推し動物”はなに-。大型連休を控え千葉市若葉区の千葉市動物公園は、来園者が好きな動物に投票して1位を決める「ZOO-1(ズーワン)グランプリ」を初開催すると発表した。同公園で飼育するカンガルーやキツネザルなど動物7種の中から、新時代「令和」を担うスター候補を発掘する。投票期間は27日~5月6日。1位に輝いた動物はSNSなどで重点的にプッシュされるほか、投票者にもプレゼントがある。

 同イベントは同公園で人気が高いレッサーパンダやライオン以外のさまざまな動物を知ってもらおうと企画。事前に職員が予選を行い、「草原」や「小動物」など計七つのゾーンから候補を選出した。

 出場する動物はオオカンガルー、ヒロハシサギ、アメリカビーバー、エリマキキツネザル、ショウガラゴ、ヒワコンゴウインコ、ケヅメリクガメ。より親しみを持ってもらおうと、それぞれの見た目や特徴を用いた「マエガミイッチョクセン」や「クルミスキヤネン」などユニークなニックネームが期間限定で付けられている。

 同イベントで1位になった動物には、飾り付けされた豪華なえさのプレゼントや同公園が年4回発行している情報誌「どうぶつこうえんニュース」の表紙に起用される。また、同公園のホームページや短文投稿サイト「ツイッター」などで情報発信を積極的に行っていく。

 投票会場は同公園内動物科学館。投票は好きな動物1種類を記入するものと、順位を当てるものの2種類がある。投票した動物が1位になるか、3位までの順位を的中させれば抽選で計20人に同公園オリジナルグッズをプレゼントする。投票は1人1回まで。

 同公園の担当者は「イベントを通じてエリアにいるさまざまな動物を知ってもらい、園の魅力を感じてほしい」と来場を呼び掛ける。結果発表は5月12日に同公園内で行われる。問い合わせは同公園(電話)043(252)1111。

最終更新:4/24(水) 11:52
千葉日報オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事