ここから本文です

今季クレー全大会欠場を発表「数週間休養とリハビリ行う」と世界6位アンダーソン<男子テニス>

4/24(水) 12:26配信

tennis365.net

ATP

男子テニスで世界ランク6位のK・アンダーソン(南アフリカ)は24日に自身のツイッターで、今季のクレー全大会を肘のけがにより欠場すると発表した。

【錦織vsアンダーソン 過去の対戦】

アンダーソンは「残念ながら今季のクレーコート・シーズンを見送ることにした。ドクターとチームと話し合い、肘のけがで、もう数週間の休養とリハビリを行うことがベストとだということになった」と綴っている。

「これからも毎日芝シーズンに向けてよくなるために、ハードにトレーニングを行うよ。僕にとって素晴らしい大会であるエストリル、マドリッド、ローマ、ローランギャロスをスキップするのは本当に残念。必ず戻ってきたい。でも今回の決断は長いキャリアのためには正しいと思っている。大会のファンたちも会えなくて寂しいけど、応援に感謝し、また会えることを楽しみにしている」

アンダーソンは今季、タタ・オープン・マハーラーシュトラ(インド/プネ、ハード、ATP250)で優勝、マイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)では8強へ進出した。

最終更新:4/24(水) 12:26
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事