ここから本文です

世界卓球 張本智和 今まで未勝利の難敵にストレート勝ち!4回戦進出

4/24(水) 21:52配信

テレビ東京スポーツ

「世界卓球2019ハンガリー」<4月21~28日/ハンガリー・ブダペスト>24日の大会4日目は男子シングルス3回戦が行われ、張本智和(木下グループ)は一度も勝ったことのない難敵、世界ランク26位のフレイタス(ポルトガル)と対戦した。

序盤から、張本が強化してきたフォアドライブがいつもより多く炸裂し、フォアミドルも効果的に攻めて第1ゲームを取る。

しかしフレイタスは不意にバックへのロングサービスをたびたび送り、張本はなかなかうまく返球できない。台から出たサービスを狙い打たれるシーンも多く接戦に持ち込まれるも、最後はサービスで少し浮いた球を張本が得意のフォアフリックで叩き、第2ゲームも12点で奪う。

その後の張本は先に強打で連続攻撃する得点パターンを徹底し、徐々にフレイタスの卓球を封じ込めて波に乗る。最終的には4-0のストレート勝ち。一度も勝っていなかった相手に、圧倒的な進化を見せつけた。


【世界卓球2019ハンガリー】
<男子シングルス3回戦>
張本智和 4-0 フレイタス(ポルトガル)
11-8/14-12/11-7/11-7

テレビ東京卓球NEWS

最終更新:4/25(木) 16:57
テレビ東京スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事