ここから本文です

錦織 3回戦で18歳新星と初対決へ、オジェ アリアシムが2回戦を突破<男子テニス>

4/24(水) 19:57配信

tennis365.net

バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル

男子テニスのバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)は24日、シングルス2回戦が行われ、第16シードのF・オジェ アリアシム(カナダ)が世界ランク72位のM・ジャジーリ(チュニジア)を6-3, 7-6 (9-7)のストレートで破り、3回戦へ進出した。この結果、3回戦で第4シードの錦織圭と対戦することが決まった。

【錦織vsオジェ アリアシム 1ポイント速報】

この試合、強烈なフォアハンドで主導権を握ったオジェ アリアシムは第2ゲームで先にブレークを奪う。直後の第3ゲームでブレークバックを許したものの、第4ゲームで再びブレーク。そのリードを守り第1セットを先取した。

第2セットでは互いにサービスゲームのキープが続きタイブレークに突入。最後はオジェ アリアシムが攻め切り勝利した。

8強入りをかけて3回戦で対戦する18歳のオジェ アリアシムと錦織は初の顔合わせ。29歳の錦織は2回戦で世界ランク58位のT・フリッツ(アメリカ)をストレートで下しての勝ち上がり。

一方、敗れた35歳のジャジーリは2年連続2度目となる3回戦へ駒を進めることはできなかった。

最終更新:4/24(水) 19:57
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事