ここから本文です

前週優勝のフォニーニ 腿の負傷で棄権を発表<バルセロナOP>

4/24(水) 23:40配信

tennis365.net

バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル

男子テニスのバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)は24日に公式ツイッターを更新し、第8シードのF・フォニーニ(イタリア)が腿の負傷で棄権すると発表した。

【初Vフォニーニ「目標だった」】

31歳のフォニーニは、前週のロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)でA・ズベレフ(ドイツ)やB・チョリッチ(クロアチア)、R・ナダル(スペイン)らを破り決勝へ進出。決勝ではD・ラヨビッチ(セルビア)をストレートで下し、悲願の「ATPマスターズ1000」初のタイトルを獲得していた。

今大会では初戦の2回戦でワイルドカード(主催者推薦)で出場する世界ランク276位のN・クーン (スペイン) と対戦予定だった。

フォニーニの代わりには、世界ランク104位のR・カルバレス バエナ(スペイン)がラッキールーザーとして出場する。

最終更新:4/24(水) 23:40
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事