ここから本文です

食事制限よりも運動よりも簡単なダイエット

4/24(水) 18:15配信

All About

◆ストレスケアは、すぐに取り組める簡単ダイエット!

「食事制限や運動を一生懸命頑張っているのにちっとも痩せない!」
「特に以前と変わらない生活をしているのに体重がなぜかどんどん増えていく! どうして!?」

そんな人におすすめのストレスケアダイエット。ストレスは体重増加に直結しています。目には見えないけれど、着実に体重に影響を及ぼす存在です。

それがストレスの怖いところ。食事ダイエットや運動を頑張っているのに、中々痩せない方におすすめなのがストレスケアダイエットです。ストレスケアダイエットは、思った以上に効果が出やすいのが特徴です。

◆ストレスはどうして体重を増やすの?

ストレスを受けると、自律神経のバランスや女性ホルモンのバランスが崩れて体内機能が低下します。

代謝と深く関係しているそれらのバランスが崩れると、食べたものを栄養素に変えたりエネルギーとして体内で使う機能が低下するため、その結果、脂肪を溜め込みやすい体質になるのです。

特に、ストレスの影響を受けやすい女性は、女性ホルモンのバランスを崩しやすく、それがストレス太りにつながっています。食べ過ぎや運動不足よりも深刻なストレス太りは、実は今、現代人に最も多いと言えます。

食事制限や運動量を増やしても、体重が思うように減らない、あるいは体重が増え続けるという人はストレスが原因で太っているタイプに当てはまっています。

◆こんな人はストレスで太りやすい!

下記項目に当てはまる人は、ストレスが溜まっているサインです。当てはまる項目が多ければ多いほど太りやすい体質になっています。

さて、あなたはいくつ当てはまりますか? チェックしてみましょう。

・いつも仕事や時間に追われている
・人間関係や仕事でイライラすることが多い
・イライラしている時に甘いものを食べたり暴食すると落ち着く
・お菓子を食べた後や暴食の後にものすごい罪悪感を感じる
・1日の中で、ほっと一息ついたり「気持ちいいな」と心が落ち着く時がない
・熱中できる趣味がない
・仕事や恋愛で心ときめくことがない

いくつ当てはまりましたか?

1~2個あてはまった人はストレス太り予備軍です。このまま進行するとストレス太りが始まるので注意しましょう。

3~5個あてはまった人は、ストレス太りが始まっています。普段と生活が変わらないのに体重が増え始めていたらそのサインです。早速ストレスケアを始めましょう。

6~7個当てはまった人は、自律神経も女性ホルモンのバランスも崩れている可能性がとても高い状態です。お腹周りに脂肪がつきやすくなったり、セルライトがつき始めた人は特に要注意です。今すぐに生活全体を改めてストレスの解消に取り組みましょう。

1/2ページ

最終更新:4/24(水) 18:15
All About

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事