ここから本文です

若松氏、巨人・増田の走塁に「これはスゴイ足」

4/24(水) 9:00配信

ベースボールキング

 プロ4年目の巨人・増田大輝が、23日のヤクルト戦でプロ初安打&初打点をマークした。

 代走から途中出場した増田は、9回に打席が回ってくる。増田は二死一、二塁からヤクルト・田川賢吾が投じたフォークをレフト前にはじき返し、プロ初安打をマーク。この当たりで二塁走者の陽岱鋼が生還し、プロ初打点も記録した。

 同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-巨人戦』で解説を務めた若松勉氏は「真芯で捉えたあたりなので、ヒット以上に打点もつくので相当嬉しいと思いますよ」とコメント。

 増田は足でも小林のレフト前への浅いヒットで、一塁から一気に三塁を陥れた。この走塁に若松氏は「レフト前でサードまでいっていますよ。これはスゴイ足ですよ」と興奮気味に話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING

最終更新:4/24(水) 10:02
ベースボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事