ここから本文です

大矢氏、巨人の6回の攻撃に「チーム状態のいい点の取り方」

4/24(水) 21:35配信

ベースボールキング

● ヤクルト 2 - 7 巨人 ○
<5回戦・神宮>

 巨人は5-0の6回に、ビヤヌエバが勝利を決定づける2点タイムリーを放った。

 2回に5点を奪って以降、追加点を挙げることができていなかった巨人は6回、一死走者なしから代打・中島宏之が四球を選ぶと、代走の増田大輝が二盗。坂本が四球を選ぶと、二死後、ビヤヌエバが2点タイムリーを放ち追加点を挙げた。

 22日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-巨人戦』で解説を務めた大矢明彦氏は6回の巨人の攻撃に「相手のくれたチャンスをしっかりモノにできますよね。チーム状態のいい点の取り方ですよね」と評価した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING

最終更新:5/8(水) 11:34
ベースボールキング

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/20(月) 7:35

あなたにおすすめの記事