ここから本文です

西岡剛、北方悠誠、正田樹…独立リーグでプレーする元NPB選手たちは?

4/24(水) 12:59配信

Full-Count

BCリーグと四国アイランドリーグplusのNPB出身者は…

 2019年のシーズンがスタートした。日本独立リーグ野球機構傘下の2つの独立リーグも、3月29日に四国アイランドリーグplus、4月6日にはルートインBCリーグが開幕。今季の両リーグの顔ぶれから、NPB出身の指導者、選手をピックアップしてみよう。

【動画】NPB復帰を目指し奮闘中! 元DeNA・ソフトバンク、現BC栃木・北方悠誠の投球動画

 データは選手名鑑などによる。3月30日現在。

【四国アイランドリーグplus】()はNPBの所属球団、指導者は選手兼任含む

○愛媛マンダリンパイレーツ

・指導者
河原純一(巨人、西武、中日)監督
小田幸平(巨人、中日)野手コーチ
白根尚貴(ソフトバンク、DeNA)野手コーチ

・選手
正田樹(ヤクルト、日ハム、阪神)投手
藤澤亨明(西武)捕手

○香川オリーブガイナーズ

・指導者
西田真二(広島)監督
天野浩一(広島)投手コーチ

○高知ファイティングドッグズ
・指導者
駒田徳広(巨人、大洋・横浜)監督
吉田豊彦(南海・ダイエー、阪神、近鉄、楽天)投手コーチ
本田明浩(ダイエー、阪神)野手コーチ

○徳島インディゴソックス
牧野塁(オリックス、阪神、楽天、広島)監督
駒居鉄平(日ハム)ヘッドコーチ

 四国アイランドリーグplusでは、内規で監督とコーチ1人以上はNPB出身者であることが定められているので、各球団の指導者にはNPB出身者の名前が並ぶ。しかし。選手は愛媛の正田、藤澤だけだ。一時期は多くの選手がプレーしていたが、最近は数が減っている。広島などが育成選手を独立リーグに派遣することもあったが、今年は現在のところいない。

 正田樹は松坂世代の1学年下。桐生一高時代に夏の甲子園の優勝投手となり、1999年ドラフト1位で日本ハムに入団し、新人王を取った実績ある左腕だ。

栃木には元阪神の西岡が入団、昨季も村田修一がプレーして話題に

【ルートインBCリーグ】

○福島レッドホープス

・指導者
岩村明憲(ヤクルト、楽天)監督兼球団代表
星野おさむ(阪神、近鉄、楽天)ゼネラルマネージャー兼総合コーチ

・選手
ホルヘ・ロンドン(中日)投手
松本龍憲(ソフトバンク)内野手

○栃木ゴールデンブレーブス

・指導者
寺内崇幸(巨人)監督
飯原誉士(ヤクルト)ヘッドコーチ兼外野手
岡田幸文(ロッテ)外野守備走塁コーチ
八木健史(横浜、ソフトバンク)バッテリー兼育成コーチ
巽真悟(ソフトバンク)投手コーチ

・選手
北方悠誠(ソフトバンク)投手
齋藤誠哉(ソフトバンク)投手
若松駿太(中日)投手
坂田将人(ソフトバンク)投手/練習生
西岡剛(ロッテ、阪神)内野手

○茨城アストロプラネッツ

・指導者
坂克彦(近鉄、楽天、阪神)監督
鴨志田貴司(巨人、オリックス)投手コーチ

○埼玉武蔵ヒートベアーズ

・指導者
角晃多(ロッテ)監督
片山博視(楽天)ヘッドコーチ兼投手
宮川将(楽天)投手コーチ兼投手

・選手
辻空(広島)投手

○群馬ダイヤモンドペガサス

・指導者
平野謙(中日、西武、ロッテ)監督
高橋雅裕(大洋・横浜、ロッテ)野手コーチ

・選手
ラファエル・ポロ(楽天)内野手

○新潟アルビレックスBC

・指導者
清水章夫(日本ハム、オリックス)監督
加藤健(巨人)総合コーチ(非常勤)

○信濃グランセローズ

・指導者
柳沢裕一(巨人、オリックス、中日)監督
南渕時高(ロッテ、中日、オリックス)野手総合コーチ
福地元春(DeNA)投手コーチ兼投手

・選手
ネルソン・ペレス(阪神)外野手

○富山GRNサンダーバーズ?

・指導者
二岡智宏(巨人、日ハム)監督
乾真大(日ハム、巨人)投手コーチ兼投手

・選手
山本雅士(中日)投手
榎本葵(楽天、ヤクルト)外野手
金子将太(ソフトバンク)外野手

○石川ミリオンスターズ

・指導者
武田勝(日ハム)監督
片田敬太郎(横浜トレーナー)フィジカルパフォーマンスコーチ

・選手
長谷川潤(巨人)投手

○福井ミラクルエレファンツ

・指導者
田中雅彦(ロッテ、ヤクルト)監督
福沢卓宏(中日)投手コーチ

・選手
塚田貴之(オリックス)投手
大松尚逸(ロッテ、ヤクルト)内野手

○滋賀ユナイテッドBC

・指導者
成本年秀(ロッテ、阪神、ヤクルト)監督
萩原淳(オリックス、日ハム、ヤクルト)野手総合コーチ
長田孝幸(近鉄、ヤクルトのコンディショニングコーチ)コンディショニングコーチ
柳川洋平(ソフトバンク)育成コーチ

・選手
ジョアン・タバーレス(広島)投手

 ルートインBCリーグにも監督はNPB出身者という規定があるので、11球団の監督はすべてNPB出身者だ。しかし、選手の獲得状況はチームによって異なる。栃木は昨年、巨人の村田修一がプレーして大いに話題となり観客動員も急増したが、今年も首位打者、最多安打、盗塁王を獲得した元阪神の西岡剛が入団。NPB出身選手は兼任コーチの飯原誉士も含め6人になっている。

 同リーグは、選手の定年を26歳と決めている。オーバーエイジ枠はあるにせよ、NPB選手を獲得する際にも20代前半の若い選手が中心になる。

 独立リーグからNPBへの復帰は狭き門だ。しかし、選手たちは一縷の望みを託して独立リーグでプレーする。彼らの活躍も見ものだ。

広尾晃 / Koh Hiroo

最終更新:4/24(水) 13:55
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/22(水) 13:55

あなたにおすすめの記事