ここから本文です

不振の守備陣テコ入れへ…マンU、バイエルンDFズーレ獲得を画策か

4/24(水) 0:15配信

SOCCER KING

 マンチェスター・Uは、バイエルンに所属するドイツ代表DFニクラス・ズーレの獲得を画策しているようだ。イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』が23日に伝えている。

 同誌によると、今シーズンのプレミアリーグで48失点を喫しているマンチェスター・Uは、守備陣の強化を目指している模様。そこで、バイエルンで活躍を続けるズーレに白羽の矢が立ったようだ。

 バイエルンはズーレに対し将来のディフェンスリーダーとして期待を寄せているようだが、5000万ポンド(約72億5000万円)以上のオファーを提示すれば同選手の移籍に応じる可能性があるという。

 1995年生まれのズーレは現在23歳。ホッフェンハイムの下部組織からトップチームへ昇格し、2017年にバイエルンへ加入。昨シーズンのリーグ戦27試合に出場し、2018 FIFAワールドカップ ロシアのドイツ代表にも選出された。今シーズンはリーグ戦27試合に出場し、DFながら2得点を記録している。

SOCCER KING

最終更新:4/24(水) 4:51
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事