ここから本文です

肱川水系の氾濫備え、国交省が洪水演習 水位伝達新方法試す

4/24(水) 9:46配信

愛媛新聞ONLINE

 肱川水系の氾濫や決壊に備え国土交通省四国地方整備局は23日、前日に続き洪水対応演習を行った。愛媛県や大洲市など関係機関が、鹿野川ダム(大洲市)での異常洪水時防災操作の実施や放流量、河川水位の情報伝達にテレビ電話を活用し、危険性を分かりやすく説明する通知文を使うなど、西日本豪雨後に見直した対応策で臨んだ。

愛媛新聞社

最終更新:4/24(水) 9:46
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事