ここから本文です

日本代表DF室屋が前半で負傷交代…FC東京は両SBがレフティーに

4/24(水) 19:58配信

ゲキサカ

[4.24 ルヴァン杯グループB第4節 FC東京-柏 NACK]

 FC東京の日本代表DF室屋成が24日のルヴァン杯グループリーグ第4節・柏レイソル戦で負傷交代を余儀なくされた。

 右サイドバックで先発出場した室屋は前半40分に左サイドからのクロスをジャンプしながらクリアした直後、このボールに飛び込んでいた柏FW高木利弥と交錯。着地した際に左足首を巻き込まれてひねったと見られ、タンカで運び出された。

 FC東京は前半43分、室屋に代えて左利きのDF小川諒也を投入。同じくレフティーのDF太田宏介が左サイドバックにいたこともあり、小川は室屋の右サイドバックにそのまま入った。

最終更新:4/24(水) 20:31
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事