ここから本文です

男女のLINEのやりとりをそのまま歌詞に!SHIROSE(WHITE JAM)×mio(ミオヤマザキ)、デュエット曲MV公開

4/25(木) 22:48配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

■「9つも離れた君との恋」デュエットバージョンのMVには俳優の藤田富、TikTokで人気のSONが出演!
WHITE JAMのSHIROSEとミオヤマザキのボーカル・mioが歌う「9つも離れた君との恋」デュエットバージョンのミュージックビデオが公開された。

【動画】「9つも離れた君との恋」デュエットバージョンのMV

「9つも離れた君との恋」は、SHIROSEの初ソロ作品として4月14日に発表した実話ソング。恋人とのLINEでのやりとりをそのまま歌詞にし、事実を忠実に再現している。

そして、この曲の持つ奥行きをさらに深く表現するべくmioを迎えてデュエットバージョンを制作。ひとつの新曲をふたつのバージョンで順番に発表することで大きくひとつの物語を語るという、いままでにない形での新曲発表となったが、注目すべきは男女の「好き」のすれ違いをリアルに描いた歌詞。

「君は俺に何考えてるかわかんないっていうけど」「俺は君が何を考えてるかわからなかったよ」という男性の気持ちと対比して「あなたは私に何考えてるかわかんないっていうけど」「私はあなたが何を考えてるかわかってた」と応える女性。

男性側の「遅くに行ってごめん、これからは早く寝て」に対して女性側の「遅くまでありがとう、次は朝までいて」とすれ違いを見せるお互いの気持ち。

そんな歯がゆいほどのすれ違いをSHIROSEとmioが歌い上げた。かねてより楽曲のコラボを行いながら親交を深めてきた背景があったからこそ、今回のデュエットが実現したといえるだろう。

さらに、この作品の特筆すべきは昨今の音楽業界で珍しい6分30秒もある長編のラブソングになっている点。作曲者でもあるSHROSEは「4分以内で収めようとかそういうことではなくて、完成した歌詞を1文字も削ることなく届けたいと思い、作った」と語っている。

前編、後編からなるミュージックビデオには、男性役として『仮面ライダーアマゾンズ』で主演に抜擢されたのち次々に話題作に登場している俳優の藤田富、女性役でTikTokで話題を集めているSONが出演。SONがミュージックビデオに出演するのはこれが初となる。

なお、4月27日に東京・日比谷野外音楽堂で開催されるミオヤマザキの公演『2人の記念日イブ、待ち合わせ場所は日比谷でしょ?』にSHIROSEがゲスト出演。「9つも離れた君との恋」のデュエットバージョンを初披露する。

音楽業界で異色を放つこの2組のコラボだからこそ描けた、現代版デュエットに注目だ。

リリース情報
2019.04.14 ON SALE
SHIROSE
DIGITAL SINGLE「9つも離れた君との恋」

藤田富 Twitter(@0414Tom)
https://twitter.com/0414Tom

SON Twitter(@sonami_0511)
http://twitter.com/sonami_0511

SON TikTok
https://www.tiktok.com/share/user/80794670860

ミオヤマザキ OFFICIAL WEBSITE
http://www.mioyamazaki.jp/

WHITE JAM OFFICIAL WEBSITE
https://whitejam.net/

最終更新:4/26(金) 16:23
M-ON!Press(エムオンプレス)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事