ここから本文です

グランデュオ立川にバターサンド専門店「プレスバターサンド」 国内9店舗目 /東京

4/25(木) 17:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」が4月26日、グランデュオ立川(立川市柴崎町3)にオープンする。(立川経済新聞)

「PRESS BUTTER SAND」グランデュオ立川店店舗イメージ

 「PRESS BUTTER SAND」は、2017年に誕生したバターサンドのみを販売する専門店。北海道産のフレッシュバターをふんだんに使い、バターそのものの味わいを楽しめるよう研究開発。従来の大量生産型の土産菓子とは逆転の発想で、少量生産でしか実現できない製法や原材料へのこだわりを形にしている。グランデュオ立川店を含めて、現在国内9店舗で展開し、年間約1000万個を売り上げる。

 バターサンドはこの商品のために開発したオリジナルのプレス機を使い、和菓子の製法にルーツを持つ「はさみ焼き」で一つ一つ丁寧にプレスする。間には濃厚なバタークリームとバターキャラメルをサンド。商品にプレスされた幾何学模様は、力学的に割りやすいよう設計されたデザインが刻印されている。

 グレーをベースに、溶鉄をイメージしたビビットオレンジをアクセントにしたパッケージは、アジア唯一のパッケージデザイン賞である「TOP AWARDS ASIA」を受賞し、デザイン面でも注目を集めている。

 営業時間は10時~21時。価格は、5個入り=1,000円、9個入り=1,710円、15個入り=2,850円。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:4/25(木) 20:32
みんなの経済新聞ネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事