ここから本文です

新元号祝うパッケージで販売スタート

4/25(木) 20:26配信

テレビ高知

テレビ高知

令和元年を記念し、土佐銘菓「梅不し」の特別パッケージでの販売が始まりました。パッケージに込められた思いとは?

上品な甘さとほんのりとしたしその香りで親しまれる土佐銘菓「梅不し」。西川屋では令和元年を記念し、大安吉日のきょうから特別パッケージの梅不しの販売が始まりました。商品名は「奉祝菓 梅不し」です。従来のシックな濃紺パッケージとは違い、白を基調にした華やかなデザインです。昭和25年昭和天皇が来高されたときに西川屋の梅不しが献上されました。それをきっかけに「皇族に菓子を献上する場所」と記された看板が作られました。また新元号の令和が梅の花の歌にちなんでいることもあり、新しいパッケージを作って改元を祝うことになりました。

「奉祝菓 梅不し」の販売期間は未定ということです。

最終更新:4/25(木) 20:26
テレビ高知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事