ここから本文です

京王観光に1.8億円の賠償請求 不正乗車問題でJR各社

4/25(木) 12:26配信

FNN.jpプライムオンライン

FNN.jpプライムオンライン

偽装工作をして、JRの乗車料金を支払わずに団体旅行を運営していた京王観光に対し、JR各社が、総額1億8,000万円の賠償請求を行っていたことがわかった。

JR東海によると、JR各社は、4月19日付で総額1億8,000万円の賠償請求を、京王観光側に行ったという。

京王観光は、団体旅行でJRの路線を利用する際、発券システムを使って偽装工作などを行い、不正に乗車料金を支払っていなかったことが発覚した。

JR東海は、「当社としても、同種の不正が発生しないよう、再発防止に努めていく」とコメントしている。

FNN

最終更新:4/25(木) 12:26
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事