ここから本文です

江口拓也が選ぶ「声優・V系バンド」のメンバーは誰?

4/25(木) 17:03配信

TOKYO FM+

さまざまな分野で活躍する人たちが、月替わりでパーソナリティを担当する「TS ONE UNITED」。新放送サービスi-dioのチャンネル「TS ONE」でお届けしています。4月の水曜は声優の江口拓也による「81 Wednesday! 江口拓也の完熟漢塾」を放送。その3週目では、声優仲間でヴィジュアルバンドを組んだ際のメンバーを考えました。

1週目は「“お花見ドライブ”での運転席、助手席、後部席」、2週目は「“声優桃太郎”の桃太郎・鬼・イヌ・サル・キジ」というテーマでメンバーと配置を考えてきた江口。過去2週では、必ず入れなくてはいけないメンバーを決めるくじ引きで、2度とも大先輩の玄田哲章さんを引いてしまったのですが、「3回目はさすがおかしいから、新しい人を……いや、新しい人も引きたくないな。どうせ先輩が入っているんだろ……」とぼやき節。「(先輩を)いじれないから!」と前置きして、新たな人選に挑みました。

今回のテーマは『大人気! 声優V系バンド』です。考えるメンバーは、『ボーカル』『ギター』『ベース』『ドラム』『マネジャー』の5人。江口は、「ただのバンドではなく、“V系(ヴィジュアル系)”というところがミソですね」と話しくじ引きへ。そして選ばれたメンバーは、またしても大先輩の三木眞一郎さん! 「あ~あ、引いちゃったよ! おい、どうすんだ!?」と動揺しつつ、残りの3人を選出しました。

◆ベース……三木眞一郎
江口:めっちゃかっこよくないですか? 僕、ベーシストに憧れを持っているんです。よく言われるじゃないですか。“ベーシスト、危険な香り”みたいな。だから絶対モテると思うんです。だから、“モテ男”の三木さんにやって欲しいなと。ぜひ、指弾きでやって欲しい(笑)。

◆マネジャー……江口拓也
江口:僕です。三木さんがベースなら、僕が仕事の全責任を負わないといけない(笑)。

◆ドラム……石川界人
江口:僕のイメージでは(ドラムは)筋肉担当なんです。最近の界人君の筋肉への探求心、愛が……! 内田雄馬君に対するストイックなまでの管理? もう彼はトレーナーだよ(笑)。

◆ボーカル……内田雄馬
江口:さっきも名前が出ましたね。普段、雄馬は歌をずっと歌っているんです。歌うために生まれてきたんじゃないか、ってくらい歌うんです。体も動くし。ナチュラルボーカリストだな、と思うからやって欲しいですね。そして、トレーナー兼ドラムの石川界人君がしっかり健康管理をして欲しい!

◆ギター……宮野真守
江口:ベースと一緒に目立つ存在ですよね。ある意味ココもメインです。だから派手なイメージの宮野さんを……(笑)。「ボーカルじゃないんかい!」というのもありますが、宮野さんならものすごくアクロバティックに激しいギターを演奏してくれそうです。しかも三木さんとのバランスもいいです。

メンバーと配置が決まると、「いやぁ、これ売れるな~」と満足した様子。「あとはマネジャーの腕次第ですから、私が頑張ります!」と話し、最初のライブには『ZEPPツアー』を選びました。なお、バンド名は「ハッピー・メリーゴーラウンド」。内田雄馬さんがボーカルのV系バンドというところから、明るく楽しいこの名前が浮かんだということです。

最終更新:4/25(木) 17:03
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事