ここから本文です

後藤久美子長女・エレナ アレジ 後藤、子供時代を過ごしたスイスの素晴らしさに改めて感動

4/25(木) 23:26配信

ニッポン放送

4月25日(木)、東京都港区の駐日スイス大使館公邸にて、「『スイス・グランドツアー in Japan』完成記念お披露目会」が行われ、元F1レーサーのジャン・アレジ氏と女優・後藤久美子の長女でモデルのエレナ アレジ 後藤が出席。スイスと縁のある日本のスポットを分かりやすく紹介するWebサイト『スイス・グランドツアー in Japan』のモバイル・日本語版がこの日お披露目されることを受けて、スイス・ジュネーブで育ったエレナが、独自の視点で各スポットの魅力を語った。

エレナは、2018年より日本に拠点を起いて活動を開始。ファッション誌『25ans』をはじめ、『GIRLS AWARD 2018』に出演するなどモデルとして活動し、今後は女優としての活動も展開していくことが決まっている。

今回のイベントで紹介された「スイス・グランドツアー in Japan」とは、東京オリンピック・パラリンピック会期中に渋谷にて開催されるイベント『スイス・ハウス2020』に先駆けて公開されたもの。在日スイス大使館が展開する、スイス・ハウスの開設に向かう18カ月間にわたるイベントや取り組みを紹介するプログラム『スイスへのとびらーJapan 2020』の、目玉コンテンツの1つとなっており、デジタルマップを中心に、日本各地に点在するスイスと縁のある場所を分かりやすく紹介していく。

ホストタウン、姉妹友好提携都市・鉄道や歴史的な建造物などが、次々とスライドで映し出されると、エレナは、「正直驚きました。こんなにもたくさんの街と街とが繋がっているのだということが、よく分かりました。」と、日本とスイスの繋がりの深さを改めて実感。全てを一通り体感し終わると、「今までスイスに行ったことのない人も、スイスに興味を持っていただけたら。あらゆる意味で素晴らしい国です。彼らの真面目な暮らしぶりは、日本人と共通するところがたくさんありますので、親しみやすい国だと感じてもらえるでしょう」と“故郷”をPRした。

さらに後半では、震災の復興を担う被災地の子どもたちの自立支援に取り組む団体『サポート・アワー・キッズ』と在日スイス大使館との協働の中で、スイスのローザンヌを訪問した学生たちが、それぞれ体験を語る場面も。スイスの街の素晴らしさに心を打たれたという学生たちの話を聞いたエレナは、「お話を聞けてとても嬉しかったです。ありがとうございます」と笑顔を見せた。

「スイスへのとびら」公式HP https://www.doorstoswitzerland.com/

ニッポン放送

最終更新:4/25(木) 23:26
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事