ここから本文です

大坂なおみ 今季クレー初戦は白星発進、世界24位に雪辱で8強へ<女子テニス>

4/25(木) 22:17配信

tennis365.net

ポルシェ・テニス・グランプリ

女子テニスのポルシェ・テニス・グランプリ(ドイツ/シュトゥットガルト、レッドクレー、プレミア)は25日、シングルス2回戦が行われ、第1シードの大坂なおみが世界ランク24位のシェ・シュウェイ(台湾)を6-4, 6-3のストレートで下して今季クレー初戦を白星で飾り、ベスト8進出を果たした。

【大坂らポルシェGP対戦表】

2017年以来2年ぶりにポルシェ・テニス・グランプリへ出場している大坂は、今年3度目の対戦となったシュウェイから第5ゲームでブレークを奪うと、その後も積極的に攻め続けて第1セットを先取する。

第2セットに入っても調子を落とさなかった大坂は、第1ゲームでブレークに成功するとそのリードを守り、今年3月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、プレミア・マンダトリー)3回戦の雪辱を果たした。

大坂は大会初の4強入りをかけて、準々決勝で世界ランク25位のD・ヴェキッチ(クロアチア)と対戦する。ヴェキッチは2回戦で同22位のD・カサトキナ(ロシア)をストレートで下しての勝ち上がり。

一方、敗れたシュウェイは大会初の8強入りとはならなかった。

最終更新:4/25(木) 22:17
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事