ここから本文です

赤江珠緒アナ、博多華丸・大吉と報道後初の共演に「こんなに気まずいとは思いませんでした」

4/25(木) 17:33配信

AbemaTIMES

 週刊誌『フライデー』(FRIDAY)で“芝生添い寝デート”が報じられたフリーアナウンサーの赤江珠緒と、お笑いコンビ博多華丸・大吉の博多大吉が24日、TBSラジオ「たまむすび」に生出演した。

 この日報道後初共演となった2人は「気まずいですね」「こんなに気まずいとは思いませんでした」などと話し「本当のこと言わないと」と大吉が中心になって釈明。赤江は出産後、以前の様に仕事ができているか気になっていたそうで「もう番組をやる気力がない」などの相談を大吉にしていたという。そんな中、木曜レギュラーのピエール瀧被告の逮捕があり「弱っていたところで瀧さんのことがあって悩んでいた」と告白した。

 写真誌に撮られたのは、相談のお礼のため大吉を食事に誘い、食事の後も瀧被告のことを話すため、人目の少ない芝生に行ったところだったとのこと。大吉から「赤江さん、ここで終わるのはおかしい。あなたは帆だ、動力源はリスナーだ」と説得され「あたし布地?」と気が楽になったことを明かした。

 その後、教育の話題になり、赤江が「子供たちに何を教えたい?」と問うと、大吉が「芝生には寝るな」と即答。大吉は「赤江さんが先に寝たんですよ」と詳細を説明したうえで「赤江さん、コートにいっぱいついてたんですよ、芝が。それを取っているところが恋人みたいに見えたのかな」などと振り返った。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)

最終更新:4/25(木) 17:33
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事