ここから本文です

【レッドブル・ホンダ】ポイントを積み重ねながらマシン改善を待つフェルスタッペン

4/26(金) 12:12配信

TopNews

レッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコが、今年のマックス・フェルスタッペンは正しいアプローチでレースに臨むことができていると語った。

■スペインGPに向けて改良パーツを準備中

「マックスは我々のプログラムがどういうものかを知っているんだ。状況がどう進展しつつあるか、何が計画されているのかをね」

フェルスタッペンの母国オランダの『Formule 1(フォーミュレ1)』にそう語ったマルコは次のように付け加えた。

「我々の仕事は彼に戦闘力のあるクルマを与えることだし、スペインGP(5月12日決勝)に向けてたくさんの新パーツを準備しているところだよ」

■フェルスタッペンは最大限のポイントを獲得

マルコは、フェルスタッペンは今季ここまで非常にいいレースをしていると次のように続けた。

「序盤のレースで、マックスは昨年の今頃に比べると2倍のポイントを稼いでいる。彼はミスを犯さないし、今自分たちが手にしているものを最大限に利用している」

「彼はできる限り多くのポイントを稼ごうとしているし、それは正しい戦略だよ」

ここまで3レースが終わった時点で、フェルスタッペンはトータル39ポイントを稼いでメルセデス勢に次ぐドライバーズランキング3番手につけている。

■クルマの改善を待つフェルスタッペン

そのフェルスタッペンも、今はレッドブル・ホンダのパッケージがさらに改良されるのを辛抱強く待っているところだと次のように語っている。

「F1ではクルマに依存するところがすごく大きいんだ」

「現時点では、僕たちにはメルセデスやフェラーリのようなパワーはないし、シャシーにももっと改善が必要だ」

「チームは今そのためにすごく忙しくしているよ」

そう語ったフェルスタッペンは次のように付け加えた。

「まだ手遅れではないことを願うよ。僕たちはライバルたちのものよりいい改良パーツを持ち込めるようにしないとね」

今週末に行われるF1第4戦アゼルバイジャンGP(28日決勝)には、ホンダが新スペックエンジンを投入することが明らかになっている。

最終更新:4/26(金) 12:12
TopNews

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事