ここから本文です

親子タッグでアルバトロス達成のスティーブン・ギャラハー 2打差4位発進

4/26(金) 15:08配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇欧州男子◇ハッサンIIトロフィー 初日(25日)◇ロイヤルゴルフ ダール・エス・サラム(モロッコ)◇7632yd(パー73)

【動画】ギャラハーのアルバトロス

44歳のスティーブン・ギャラハー(スコットランド)が8番(557yd、パー5)でアルバトロスを達成。やや時間をおいて驚く表情を見せた後に、キャディを務めた息子のジャックとハイタッチする様子が公式サイトの「サプライズ・オブ・ザ・デー」に選ばれた。

左フェアウェイからの2打目。アイアンでグリーン手前のカラーに落とし、バウンドしたボールはピン方向へと転がりカップに吸い込まれた。「240ydあった。225ydを打ち、そこからグリーンへと転がすつもりだった」と話し、「良いバウンドで、8フィート(2.44m)転がっていった」と理想通りのショットに満足げ。

バッグを担がせた息子について、自身のツイッターでは「なんて素晴らしいクラブを抜いたのか!」とその仕事ぶりをほめたたえた。

最終的に1アルバトロス4バーディ、2ボギーの「68」でプレーし、首位と2打差の4位で発進したギャラハー。5年ぶりに優勝した3月の「ヒーローインディアンオープン」以来のツアー通算5勝目を親子タッグで狙う。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事