ここから本文です

【天皇賞・春】エタリオウは前走時から14kg増/JRA重賞調教後馬体重

4/26(金) 12:17配信

netkeiba.com

 JRAは25日、28日に行われる天皇賞・春(GI・京都芝3200m)に出走する13頭の、調教後の馬体重を発表した。重賞初制覇を狙うエタリオウ(牡4、栗東・友道康夫厩舎)は25日時点で前走時から14kg増となってものの、各馬そこまで大きな増減はない。

【写真】エタリオウこれまでの軌跡

各馬の調教後の馬体重などは下記の通り。

※馬番、馬名、調教後馬体重(前走馬体重)、計量日、計量場所
1.チェスナットコート 474(468) 4月24日・栗東
2.エタリオウ 480(466) 4月25日・栗東
3.リッジマン 458(444) 4月25日・栗東
4.ヴォージュ 530(518) 4月25日・栗東
5.メイショウテッコン 512(510) 4月24日・栗東
6.カフジプリンス 534(528) 4月25日・栗東
7.グローリーヴェイズ 468(454) 4月25日・美浦
8.パフォーマプロミス 462(460) 4月25日・栗東
9.ユーキャンスマイル 502(484) 4月25日・栗東
10.フィエールマン 482(480) 4月25日・美浦
11.ケントオー 476(472) 4月24日・栗東
12.クリンチャー 498(494) 4月25日・栗東
13.ロードヴァンドール 502(498) 4月24日・栗東

最終更新:4/26(金) 12:17
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事