ここから本文です

(ニュースQ3)続々発見「バンクシー風」、悩みの種?

4/26(金) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 きっと本物――。路上アーティスト、バンクシーの作品と似た絵が都庁で25日から公開され、多くの人が詰めかけた。各地で類似した絵が見つかっているが、扱いに苦慮する自治体も。「落書き」はどう扱うべきか。

 ■東京都が絵を公開
 同日、都庁で防潮扉に描かれていたネズミの絵を見たのは、家族連れや修学旅行生、外国人観光客ら2千人以上。「何か訴えるものがある」などと話した。
 この絵を都が今年1月に保管した後、各地で「バンクシー風」の絵が次々に見つかり、話題になった。茨城県高萩市の防波堤には、風船に手を伸ばす少女の絵が。…… 本文:1,312文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社

最終更新:4/26(金) 7:30
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事