ここから本文です

海上から望む4客船 遊覧船で見学クルーズ 横浜

4/26(金) 12:40配信

カナロコ by 神奈川新聞

 横浜港で初めて外国客船4隻が同時着岸する27日、停泊中のクルーズ客船を海上から眺めようと、遊覧船による見学クルーズが企画されている。運航各社は「海上から客船の大きさや魅力を楽しんでほしい」とアピールしている。

 ポートサービス(横浜市中区)は、同区の山下公園乗船場から遊覧船「マリーンルージュ」「マリーンシャトル」、同区のピア赤レンガから小型船「ペガサス」が運航する。

 京浜フェリーボート(同区)は、同区のピア象の鼻から「ゆめはま」を見学クルーズに充てる。ピア象の鼻からは、リザーブドクルーズのブランド名で展開するケイエムシーコーポレーション(西区)の「オーシャンクラフト」も出航。シャイニークルーズ(東京都)は中区の運河パークから「シャイニー号」を運航する。

 乗船料などの問い合わせ・予約は、ポートサービス電話045(671)7719。京浜フェリーボート電話045(201)0821。リザーブドクルーズ電話045(290)8377。シャイニークルーズ電話045(595)9046。

神奈川新聞社

最終更新:4/26(金) 12:40
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事