ここから本文です

10連休!ATM、病院はどうなる?! 生活情報まとめました

4/26(金) 13:49配信

琉球新報

 27日から10連休がスタートします!旅行にレジャーにショッピングに♪楽しみな反面、病院は開いてるの?ゴミの収集はやっている?と気になることも多いですよね。連休中のATMの稼働状況、病院の診療状況などなど、生活情報をまとめました。
ATM、現金不足になるかも?

 連休に突入する前にちょっと待った!お金の準備は大丈夫?県内の金融機関は連休期間中、店舗を閉めます。一部を除き、現金自動預払機(ATM)は連休期間中も稼働しますが、現金不足が発生する可能性もあるとみています。各金融機関では連休中の対応を進めていますが、レジャーなどで大金を引き出す人が増えるとみて早めの利用を呼び掛けています。


記事:ATM、現金不足可能性も 10連休前後の金融機関 窓口混雑 早めの対応呼び掛け

 

病院は645施設が診療、救急24時間が22カ所
 連休中にケガをしたら?具合が悪くなったらどうする?気になる病院の診療状況ですが、県内では現時点で645施設の医療機関が連休期間中に1日以上診療する予定です。救急病院のうち22施設が24時間対応で救急診療に当たります。

 

連休中に診療する県内の医療機関・薬局(沖縄県医療政策課 10連休中における沖縄県内の医療提供体制について)


記事:10連休、沖縄県内20病院が24時間救急診療 1日以上は645病院 県、地域の期間利用を呼び掛け

記事:中部徳洲会、宜野湾記念も対応 10連休、24時間救急

 

ごみの収集はほぼ通常通り

 連休中のごみも気になる…!ごみの収集は、那覇市や宜野湾市など38市町村が通常通り。渡名喜村は通常より日数を増やす予定で、今帰仁村は粗大ごみが連休明けになるようです。伊平屋村は「シフトを組んで行う予定。決まり次第周知する」としています。

記事:ごみの収集はほぼ通常通り 10連休中の沖縄県内

 

婚姻届、特別体制の自治体も

 平成から令和へ。改元がある5月1日は「大安」も重なるメモリアルデーで、婚姻届の提出を考えているカップルもいるのでは? 通常祝日の婚姻届は警備員か日直職員が預かる自治体がほとんどです。今回もそのような対応が多いそうですが、那覇市、浦添市、南城市、豊見城市、西原町などでは5月1日、中城村は4月30日と5月1日に職員が対応する「特別体制」を予定しているようです。南城市では市長と記念撮影!豊見城市では5月1日に婚姻届を出した人たち限定で記念証の交付も!婚姻届を出したい市町村の対応をチェックしてみては。

記事:婚姻届、出すなら 令和か?平成か? 連休「改元婚」増える? 特別態勢の市町村も

記事:ハートのまち・南城市で「改元婚」を 職員増員して待ってます 市長と記念撮影も

琉球新報社

最終更新:4/26(金) 13:49
琉球新報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事