ここから本文です

「この笑顔涙出るわ…」「これが見たかった!」 石野卓球&ピエール瀧被告の“肩組ショット”、20万超いいねの大反響

4/26(金) 12:15配信

ねとらぼ

 電気グルーヴの石野卓球さんが4月25日、麻薬取締法違反の罪で逮捕、起訴された同グループメンバーのピエール瀧被告との2ショットをSNSで公開。Twitterは24万超のいいねがつけられ、注目を集めています。

【画像】2ショット(別カット)

 Twitterでは「一カ月半ぶりに瀧くんと会ったよ。汗だくになるほど笑った!」とコメントを添え、ピエール瀧被告と肩を組み、笑顔を浮かべる2ショットを公開した石野さん。Instagramでも同様の写真とともに、「Denki Groove reunion(電気グルーヴ再会)」とピエール瀧被告が麻薬取締法違反容疑で逮捕された3月以降となる再会を喜んでいます。

 ピエール瀧容被告が逮捕されて以降、“電気愛”を感じさせるメッセージを多数ツイートしてきた石野さん。3月24日には、電気グルーヴのロゴから「電」の文字を丸で囲んだ人生初タトゥーを披露した他、ピエール瀧容被告との2ショットを「容疑者部分をカットして撮り直し」と同じ場所で撮影し直した画像を公開。所属事務所のソニー・ミュージックアーティスツが4月2日付でピエール瀧容被告とのマネジメント契約解除を発表した際には、「もう事務所は辞める」「瀧もいないし」と2人の絆を感じさせるツイートをしており、4日にピエール瀧容被告が保釈された際には、「早く瀧に会いたいなー」とつぶやいていました。

 ブラックユーモアあふれる自由奔放な投稿がワイドショーなどで物議を醸したこともありましたが、久々の2ショットには「この笑顔涙出るわ…」「これが見たかった!」「おかえり電グル!」「瀧ー!!! 待ってるぜーーーーーーー!!!」と喜びを爆発させるファンからのコメントが殺到。また、「上手い事書けないけどよくぞここまで電気グルーヴ感というか瀧さんが戻って来られる場所を守り抜かれたと言うかとにかく良かった!」と相方の味方で居続けた石野さんの姿勢に胸を打たれた人もいたようです。

ねとらぼ

最終更新:4/26(金) 12:15
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事