ここから本文です

MLB=田中は本塁打2発を浴び、3勝目ならず

4/26(金) 14:45配信

ロイター

[25日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)は25日、各地で試合を行い、ヤンキースの田中将大投手は敵地でのエンゼルス戦で先発登板し、5回2/3を6安打6失点(自責5)、2三振、3四球で2敗目(2勝)を喫した。ヤンキースは5─11で敗れた。

田中は4回まで無失点で乗り切ったが、5回に2本の2ラン本塁打を浴びて4失点。6回は2つの四球で走者をためたところで交代となり、その直後にチームは2失点した。

ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手は敵地でのパイレーツ戦の9回に3番手として登板し、1回を1安打無失点で切り抜けた。チームは5─0で完勝した。

最終更新:4/26(金) 14:45
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事