ここから本文です

笠りつ子がホールインワンで首位浮上 美人ママプロ北田瑠衣は51位

4/26(金) 12:24配信

スポーツ報知

◆女子プロゴルフツアー フジサンケイレディス 第1日(26日、静岡・川奈ホテルGC富士C=6376ヤード、パー71)

【写真】ここまで見せるかアン・シネのビキニ姿

 全組が1番からスタート。第1組は午前7時20分、最終組は午後1時10分にティーオフ。午前9時10分にスタートした笠りつ子(31)=京セラ=が9番パー3(155ヤード)でホールインワンを達成した。8アイアンで、この日、手前エッジから7・5ヤード、左からわずか3ヤードに切られたカップに直接、放り込み、2アンダーとして一気に首位に浮上した。

 先週のKKT杯バンテリンレディスで通算23勝目を挙げた韓国の李知姫(40)=フリー=は4番まですでに2アンダーとして首位に並んでいる。14番まで消化した松森彩夏(24)=スターツ=らも2アンダーで首位。

 昨年2月に長女を出産後、初めて大会に出場した「美人ママプロ」北田瑠衣(37)=フリー=は12番まで2オーバーで51位。これまで多くのトッププロをサポートした名キャディーの佐藤賢和さん(39)との夫婦タッグで約2年ぶりに復帰戦に挑んでいる。

最終更新:4/26(金) 16:02
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事