ここから本文です

ウッズが13年ぶりに日本でプレー 01年W杯では奇跡のチップインイーグル

4/26(金) 12:28配信

my caddie

 米国時間25日、タイガー・ウッズ(米)が米男子ツアーのZOZOチャンピオンシップ(10月24日~27日/千葉県/習志野カントリークラブ)に出場すると表明。ウッズが日本でプレーするのは2006年以来となる。

【動画】2001年のW杯でウッズがチップインイーグルを決めた瞬間

 ウッズが日本で初めてプレーしたのは1998年11月のカシオワールドオープンで、通算4アンダー15位。前年に最年少でマスターズを制したこともあり、多くのギャラリーが鹿児島県のいぶすきゴルフクラブ開聞コースに集まった。

 2001年11月に静岡県の太平洋クラブ御殿場コースで開催されたワールドカップにデビッド・デュバル(米)とともに米国代表として出場した。最終日の18番パー5ではグリーン右ラフからチップインイーグルを決めプレーオフに持ち込むなどファンを沸かせた。

 ダンロップフェニックストーナメント(宮崎県/フェニックスカントリークラブ)には4回出場し、8位(2002年)、優勝(2004年)、優勝(2005年)、2位(2006年)という成績を残した。ストロークプレーでは5戦2勝と圧倒的な強さを見せている。日本で初めて行われる米男子ツアーの試合でウッズが優勝すれば盛り上がること間違いなしだ。

最終更新:4/26(金) 12:29
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事