ここから本文です

メルセデス最大の3列フルサイズSUV・GLSがフルチェンジでさらに巨大なボディに

4/26(金) 8:03配信

carview!

現行7車種あるメルセデス・ベンツのSUVラインナップ中、最も大きなGLSクラスがフルモデルチェンジ。GLSの販売台数の30%以上を占めるアメリカ市場を見据え、4月17日のニューヨークショーで発表された。

>>GLC フォト集<<

3列6人乗りのフルサイズラグジュアリーSUVである新型GLSは全長5207mm、全幅1956mm。従来比で全長が77mm長く、全幅が22mm広くなり、歴代GLクラスでも最大サイズとなった。60mm延長された3135mmのホイールベースの恩恵により、2列目と3列目の居住スペースも大きく拡大している。

直6(GLS450 4MATIC)とV8(GLS580 4MATIC)、2種類のガソリンエンジンのどちらにも48Vのマイルドハイブリッドが組み合わされ、GLS450 は367hp、GLS580は489hpを発揮。特に4リッターV8エンジンと48Vのハイブリッドの組み合わせはメルセデス・ベンツとして初となり、従来のV8モデル比で20%の燃費向上が図られた。サスペンションは「AIRMATIC」エアサスペンションが全車標準装備となり、加えてオプションで、乗り心地、走行安定性に加えスタックからの脱出も可能な最新のサスペンション機構「E-アクティブボディコントロール」をOP設定する。

レポート:ケニー 中嶋

最終更新:4/26(金) 8:03
carview!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事