ここから本文です

テミン、ソロツアーを経て「SHINeeメンバーの大切さを実感」

4/26(金) 12:05配信

J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ・増井なぎさ)のワンコーナー「MUSIC+1」。4月18日(木)のオンエアでは、SHINeeのテミンさんが登場。先日発売した写真集や、ソロ活動について訊きました。

SHINee・テミン、夜景をバックにトーク&ライブ! 色気と可憐さのギャップにファン歓喜

沖縄料理にハマる

テミンさんは、3月27日に初の写真集『PORTRAIT』を発売しました。撮影は沖縄で行われました。テミンさん自身が沖縄に行くことを希望したのだとか。

テミン:写真集を撮る前から、ツアー中に暇があるときは沖縄に行って休んでみたいとスタッフさんに言っていました。スタッフさんが「写真も撮ったら?」と言ってくれて、ウキウキしながら撮った写真集です。
サッシャ:オフモードのテミンが見られるんですね?
テミン:素直な自分を込めた写真です。沖縄の海や景色はとっても綺麗で、見るだけでリフレッシュする機会になりました。写真を撮っていない間はスキューバダイビングをやったり、ソーキそばとアグー豚に完全にハマってしまって、東京でもお店を探して食べています。
増井:海のシーンが多いですが、日焼けは大丈夫でしたか?
テミン:日焼け止めクリームを塗ったので大丈夫です(笑)。

昨年の全国ソロツアーを振り返る

テミンさんは昨年、初めての全国ソロツアーも成功させました。

サッシャ:ツアーを振り返ってみてどうでしたか?
テミン:いろいろな経験ができました。ソロでツアーをすることで、まわりのメンバーの大切さを改めて感じて、自分も成長できました。いろいろなスタッフの皆さんと作ったステージを、本当に大切にすることができる機会だったと思います。SHINeeで活動するときは、なんとなく自分の役割だけを気にしながらやりましたが、ひとりでやることで、いろいろな方からサポートをもらっていることが分かりました。

3月13日には、ソロツアーを映像化した作品も発売。初回限定盤には、特典映像としてテミンさん自身のライブ解説も収録されています。

テミン:恥ずかしかったけど、ステージの自分の姿を見ると「幸せな人だな」って思いました(笑)。
増井:お客さんの反応は感じられましたか?
テミン:ステージとお客さんが近くて、自分が少しでも間違うと、お客さんにバレるほどなんです。プレッシャーもあったけど、近いからこそ感じられる感情と想い出がありました。

1/2ページ

最終更新:4/26(金) 12:05
J-WAVE NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事