ここから本文です

孫の男子高校生逮捕 祖父殺害か 「数回 胸や腹を殴った」

4/26(金) 12:24配信

FNN.jpプライムオンライン

FNN.jpプライムオンライン

大阪・茨木市で、75歳の祖父を殴るなどして殺害した疑いで、16歳の男子高校生が逮捕された。

逮捕された茨木市に住む16歳の男子高校生は、25日夕方、75歳の祖父の胸を殴ったり、足をけったりして殺害した疑いが持たれている。

男子高校生が「祖父が倒れ、意識がない」と消防に通報したことで、事件が発覚した。

警察によると、男子高校生は、祖父と母親の3人暮らしで、当時、母親は外出していたという。

調べに対し、男子高校生は、「祖父に生活態度を注意されたので、カっとなって胸のあたりを複数回殴った」と、容疑を認めているが、「殺すつもりはなかった」と、殺意は否定している。

(関西テレビ)

FNN

最終更新:5/1(水) 17:08
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事