ここから本文です

県内一般道路の渋滞予想 大型イベントで国道140号、国道254号が混雑か 信号機を調整するなど対応

4/26(金) 11:33配信

埼玉新聞

 埼玉県警は10連休中の一般道路の混雑予想、渋滞予測をまとめた。交通規制課と交通総務課によると、天候にも影響されるものの、連休が例年より長いことから、混雑や渋滞の分散化が考えられるという。

驚きの「翔んで川越」ツアー 見たことのない光景、息飲む客 小江戸のバンクシー、謎の巨大ボウリングピン

 期間中、県内の大型イベントに関連する一般道路の渋滞予測は、秩父の芝桜まつり(5月6日まで)と長瀞藤まつり(4月27日~5月6日)により、国道140号下り線の秩父市上野町交差点付近で午前9時~午後1時ごろ、最大5キロ程度の渋滞が予想される。上り線は午後1時~7時ごろ、寄居町の波久礼駅前交差点付近で5キロほどを予想。

 小江戸川越春まつり(5月3~5日)では国道254号の氷川町交差点付近で、昨年同様4・8キロの渋滞が見込まれる。

 3月にオープンした飯能市のムーミンバレーパークでは駐車場が事前予約制であることなどから、大規模な渋滞は予測されていない。

 県警は日本道路交通情報センターを通じてラジオやインターネットで渋滞予想を流すほか、県内128基の交通情報板やカーナビで渋滞情報を提供。著しく渋滞が発生している地点では、交通管制センターで可能な限り信号機の秒数を調整し、混雑を緩和する。

 県警は「時間と車間距離にゆとりを持ち、しっかりと休憩を取って交通事故防止に努めてほしい」としている。

最終更新:4/26(金) 11:33
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事