ここから本文です

MJS、高橋ひかるさんを起用したTVCMを4月27日から放映

4/26(金) 12:48配信

BCN

 ミロク情報サービス(MJS、是枝周樹社長)は4月25日、新イメージキャラクターの高橋ひかるさんを起用したTVCMを、4月27日から放映すると発表した。



 新TVCMでは、「会社を変える 毎日が変わる」をコンセプトに、働く母と娘の日常の一コマを通じ「財務会計だけじゃないMJS」を訴求する。また、MJSは「豊かな生活の実現」を企業理念として掲げ、働く人の生活が豊かになるようサポートする方針で、今回のTVCMを通じて、働き方改革の実現を支援している企業としての認知度向上を目指す。

 CMのストーリーは、仕事ばかりだった母の帰りが最近早くなり、幸せを感じている高橋ひかるさん。母の帰りが早いのは、社内のデータを連携させたら効率があがったからと聞いて、働き方改革やERPシステムについて、彼女なりに想像している様子を、映像に線画をのせることで表現した。

 今後は、これまで同社のイメージキャラクターを務めている菊川怜さんと高橋ひかるさんの2人でMJSのPRを盛り上げていく。

 なお、以前から放映しているもう一つのCMメタルマンシリーズの続編として、「軽減税率」篇を新しく放映する。10月に消費税改正とともに実施予定の「軽減税率」について、企業経営には適切な経費処理が必要になることを訴求するとともに、複雑な消費税改正をMJSのシステムでポジティブに乗り越えようというメッセージをヘヴィメタルのオリジナルソング「メタルタックスマン」にのせて伝え、税制改正に強いMJSをアピールする。

最終更新:4/26(金) 12:48
BCN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事