ここから本文です

【MLB】ヤンキース傘下3Aの加藤豪将、4戦連続ヒット&6度目マルチで今季最高打率.319

4/26(金) 8:01配信

Full-Count

ヤンキースは13選手がIL入り、メジャー昇格へ大チャンス

 ヤンキース傘下3Aスクラントンの加藤豪将内野手が25日(日本時間26日)、敵地でのツインズ傘下3Aロチェスター戦に「5番・一塁」で出場し、今季6度目のマルチ安打を記録。4試合連続安打と絶好調の打撃と複数ポジションを守るユーティリティーを武器にメジャー昇格へ猛アピールが続いている。

【動画】加藤豪将が今季3Aで放った豪快5本塁打…ヤンキースのファームシステムが公開したダイジェスト映像

 初回の第1打席は左飛に倒れたが3回の第2打席で一塁内野安打、6回の第3打席では右前打、8回の第4打席は四球を選びこの日は3出塁。3打数2安打の活躍で打率は今季最も高い.319まで上昇した。チームは延長10回、3-4で敗れた。

 ここまで14試合に出場し打率.319、5本塁打、12打点、OPS(出塁率+長打率)1.077とメジャー昇格が現実のものとなってきている。ヤンキースは開幕前から故障者が続出し、24日(同25日)にはクリント・フレイジャー外野手が故障者リスト(IL)入りし13選手がIL入りする非常事態となっている。

Full-Count編集部

最終更新:4/30(火) 11:34
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事