ここから本文です

プレミアム商品券発売 市民、早朝から長い列

4/26(金) 15:17配信

北國新聞社

 輪島市は26日、1万円で1万2千円分の買い物ができる「プレミアム付き商品券」を発売した。販売場所の市役所には、市民が早朝から長い列を作った。

 消費税増税前の駆け込み需要を市内に取り込み、地域経済の活性化を図る目的で、市が単独で発行した。市によると、今年度に商品券を発行するのは県内自治体で初めて。市民限定で最大5セット購入できる。

 市役所では販売開始前に400人以上が並んだ。列の先頭で午前7時から待ったという女性(71)は「物の値段が高いので助かる」と話した。販売は計2万セットが売り切れ次第終了となる。市内の265カ所で9月30日まで使える。

北國新聞社

最終更新:4/26(金) 15:17
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事