ここから本文です

今季でマンUと契約満了になるエレーラ、パリSGと移籍合意か

4/26(金) 21:57配信

ゲキサカ

 マンチェスター・ユナイテッドMFアンデル・エレーラのパリSG移籍が決定的となった。イギリス版『GOAL』が『RMCスポーツ』の情報を伝えている。

 2014-15シーズンにビルバオから移籍したエレーラだが、その契約も今季限りで満了に。以前からパリSGとの契約交渉は進んでいると伝えられていた。29歳のスペイン人との契約は4年、もしくは5年の可能性が高いという。

 エレーラはピッチ上を縦横無尽に奔走し、精度の高いキックで冷静に試合を組み立てるゲームメーカー。16-17シーズンにはファンが選ぶ年間最優秀選手賞に輝くなど、サポーターからも愛される存在となっていた。

 しかし、以前から給与面で折り合いがつかず、契約更新は破談に。「今のところ、マンチェスターと僕は同じように考えていない」と苛立ちを垣間見せることもあった。

最終更新:4/26(金) 21:57
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事