ここから本文です

米男子ゴルフ、ラーム組が優勝 今季ツアー初勝利

4/29(月) 8:42配信

共同通信

 米男子ゴルフのチューリッヒ・クラシックは28日、ルイジアナ州エーボンデールのTPCルイジアナ(パー72)で最終ラウンドが行われ、ジョン・ラーム(スペイン)ライアン・パーマー(米国)組が69で回り、通算26アンダー、262で優勝した。

 ともに今季ツアー初勝利でラームは通算で3勝目、パーマーは4勝目。それぞれ賞金105万1200ドル(約1億1770万円)を獲得した。

 3打差の2位はセルヒオ・ガルシア(スペイン)トミー・フリートウッド(英国)組。大会は2人一組で争われ、最終ラウンドは一つのボールを交互に打つフォアサムで実施された。(共同)

最終更新:4/29(月) 9:48
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事