ここから本文です

「最大野党の解散を」 請願に賛同40万人超=韓国

4/29(月) 17:19配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)のホームページで、最大野党「自由韓国党」の解散を求める請願に賛同した国民が29日、40万人を超えた。

 請願は青瓦台ホームページの国民請願掲示板に22日に投稿され、賛同者は29日午後2時に40万人を突破。同日午後3時現在もホームページにアクセスが殺到してつながりにくい状態となっている。

 国会では選挙制度改革などに関する法案の迅速処理案件指定を巡り与野党が激しく衝突しており、与党支持層を中心に請願に賛同する国民が急増したものとみられる。

 青瓦台関係者は聯合ニュースの取材に対し「主要ポータルサイトでも『青瓦台国民請願』が検索ワードの1位になった」とし、「このため、アクセスが集中してサイトが不安定になっている」と説明した。

 今回の事態が注目される中、国民請願掲示板には与党「共に民主党」の解散を要求する請願や、迅速処理案件指定を定める国会法に違反した議員の処罰を求める請願なども相次いで投稿されている。

 一方で、チョ国(チョ・グク)民情首席秘書官がフェイスブックで自由韓国党を遠回しに批判するなど、SNS(交流サイト)上での攻防も続いている。

 チョ秘書官はこの日午前、共に民主党の閔丙ドゥ(ミン・ビョンドゥ)議員の投稿をシェアする形で87年6月の民主化運動(6月抗争) 当時の写真と最近の自由韓国党の街頭集会の写真を掲載。2枚の写真は同じような風景だが、闘争の対象や目的、主体と方法などに違いがあると指摘した。

 

自由韓国党の解散を求める請願に対する賛同者が急増している=(聯合ニュース)[https://youtu.be/Yrn-UukPlIU]

最終更新:4/29(月) 17:19
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事