ここから本文です

東京ファッショニスタが買った「2019春の使える着回し服」

4/29(月) 21:21配信

ELLE ONLINE

手持ちのアイテムのコーディネートのバリエーションを増やすにはどうしたらいい? そんな疑問にお答えすべく、人気セレクトショップのスタッフが、ワンピース、シャツ、パンツ、といった定番アイテムの2way着まわしコーデを伝授。まったく表情の異なるスタイリングに仕上げる、リアルな着こなしをチェックして。『エル・ジャポン』5月号より。

【写真】「この靴で春を迎えます!」おしゃれプロの本命シューズ21

パリシックもレトロも叶えてくれるアクセの魔法

「デミルクス ビームス」「ビームス ライツ」PR/知識優花さん

「パリっぽい装いが好きなので、パリジェンヌらしいギンガムチェック柄のワンピを着まわし。ブルーの小物でマリン風にも味付け可能です! ヘッドアクセやメイクで遊ぶのがマイルール」

着まわしたワンピース¥45,000/アイロン 左 セットアップのジャケット¥29,000/デミルクス ビームス 右 ハット¥5,500/グリッロ バッグ¥64,000/エレメメ デミルクス ビームス バレエシューズ¥23,000/レペット

ラフィアなど軽やかな素材から春を先取り! この時期、服ではだしにくい季節感を小物で薫らせるテクはぜひトライして。

バッグ¥14,000/ヴィオラドーロ サンダル¥25,000/ペリーコサニー(以上デミルクス ビームス 新宿)

ウエストIN/OUTもおまかせ! 長身を引き立てる技に注目

「ビオトープ」PR/楠原 愛さん

「足首見せでメリハリをつけつつ、メンズシャツをインせず着られるのは長身の特権。インのときはスキニー+プラットフォームで縦長に見せて。」

着まわしたシャツ¥80,000/カルバンクライン205W39NYC 左 パンツ¥34,000/リ ダン バッグ¥134,000/ヒリヤーバートリー ピアス¥42,000/オール ブルース(以上ビオトープ) シューズ/メゾン マルジェラ(本人私物) 右 ブレスレット¥15,000/エレノア・ボルトン(ビオトープ) スカート/メゾン マルジェラ、パンプス/ジャンヴィト ロッシ(共に本人私物)

トップハンドルのバッグでレディーなエッセンスをひとさじ。

バッグ¥134,000/ヒリヤーバートリー(ビオトープ)

1/2ページ

最終更新:4/29(月) 21:21
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ