ここから本文です

「光芒のマスカレード-月光仮面異聞-」に秋沢健太朗、成松慶彦、原野正章

4/30(火) 14:21配信

ステージナタリー

7月に上演される舞台版「月光仮面」のタイトルが「光芒のマスカレード-月光仮面異聞-」に決定。併せて第2弾キャストが発表された。

【写真】成松慶彦(メディアギャラリー他6件)

このたび出演が決定したのは、秋沢健太朗、成松慶彦、原野正章、山口侑佑、堀田怜央、久野木貴士、武内恭彦、松村凌太郎、演出も手がける樋口夢祈の9名。また一部の上演回では、未就学児童も観劇可能な“応援上演”が実施される。

テレビ放送から60周年を迎えた「月光仮面」の新プロジェクトとしてGEKIIKEが上演する舞台版では、既報の通り、月光仮面役を鷲尾修斗、舞台オリジナルキャラクターとなる月光仮面のライバル・新月仮面役を伊阪達也が担当。脚本を木村純子、演出を樋口が務める。公演は7月26日から8月12日まで東京・新宿村LIVEにて。

■ GEKIIKE 本公演 第10回「光芒のマスカレード-月光仮面異聞-」
2019年7月26日(金)~8月12日(月・振休)
東京都 新宿村LIVE

原作:川内康範
脚本:木村純子
演出:樋口夢祈

□ キャスト
月光仮面:鷲尾修斗
新月仮面:伊阪達也

秋沢健太朗、成松慶彦、原野正章、山口侑佑、堀田怜央、久野木貴士、武内恭彦、松村凌太郎、樋口夢祈 ほか

最終更新:4/30(火) 14:21
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事