ここから本文です

広島・松山、堂林、藤井が1軍合流 岩本、下水流、九里が2軍降格

4/30(火) 16:18配信

デイリースポーツ

 「阪神-広島」(30日、甲子園球場)

 広島・松山竜平外野手、堂林翔太内野手、藤井皓哉投手が1軍に合流した。

【写真】無念の降板となった九里

 松山は脳振とうからの復帰。高ヘッドコーチは「プログラムに沿ってやってきた。もう大丈夫という判断」と説明した。

 代わって岩本、下水流、九里が2軍に降格する。前日29日・ヤクルト戦で失策した下水流について、高ヘッドコーチは「ミスは誰にでもある。バッティングがちょっとね。右のサードがほしいというのもあった」と理由を明かしていた。

最終更新:5/1(水) 9:55
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事