ここから本文です

時代錯誤?「おかしな校則」が続々 口笛ダメ、男女交際は保護者にも注意… 過去のトラブルの裏返し

4/30(火) 11:22配信

西日本新聞

自由か わがままか

 現行の校則について「ルールは守るのが当然」「一定の秩序は必要だ」と評価する声も取材班には寄せられている。

 「無責任に生徒や保護者に迎合した記事を書いている。指導に応じない生徒が増えれば、現場は大変なことになる」。佐賀県唐津市の教師は手紙にそう記した。学校の秩序が何かのきっかけで崩れれば、回復には何年もの時間と膨大な労力がかかる。

 「生まれつきの赤毛や癖毛の生徒に(染髪禁止などの)校則を強制はできない。そうしないため事前に申請するのは道理にかなっているのではないか」と訴えた。この教師と同じ思いを校則で呼び掛ける福岡県内の高校もあった。「自由とわがままのはき違いが多いようです。『自由の背後には必ず規則がある』ことを認識してください」

SNSで調査報道の依頼を受付中!

 西日本新聞「あなたの特命取材班」は、暮らしの疑問から地域の困り事、行政や企業の不正告発まで、SNSで寄せられた読者の情報提供や要望に応え、調査報道で課題解決を目指します。ツイッターやフェイスブックの文中に「#あなたの特命取材班 」を入れて発信してください。

西日本新聞社

2/2ページ

最終更新:4/30(火) 17:00
西日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事