ここから本文です

静岡県、「医薬品・医療機器」生産額8年連続日本一

4/30(火) 16:58配信

健康産業速報

 静岡県は、「医薬品・医療機器」の合計生産金額が8年連続で全国第1位になったと発表した。

 厚生労働省が公表した2017年の「薬事工業生産動態統計年報」に基づくもの。静岡県の医薬品生産金額は前年から1333億円増えて6820億円、医療機器生産金額は前年から47億円増えて3513億円となり、合計1兆333億円。過去最高額を更新し、8年連続の日本一となった。

 医薬品の生産金額増加の要因として、「既存薬の効能追加に伴う需要の増加」などを挙げている。今後、地域外からの企業誘致を積極的に実施、さらなる生産拡大を図る。

最終更新:4/30(火) 16:58
健康産業速報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事