ここから本文です

奈良史上最大、朱雀門に1000人が集まる国際ヨガDAY

4/30(火) 9:00配信

Lmaga.jp

ヨガの恩恵を知る1日として、世界中に広がる『国際ヨガDAY』。毎年関西でもおこなわれる関連イベントが、奈良県で初開催。6月23日、「平城宮跡 朱雀門ひろば」(奈良市)で『1000人ヨガ』がおこなわれる。

【写真】京都「平安神宮」前でおこなわれた1000人ヨガの様子

2014年にインドのモディ首相が提案し、国連177カ国の賛成により制定された「国際ヨガDAY」。ヨガを知り、自身の体と心を見直す日とされ、その趣旨に賛同した世界各国でイベントが開催。関西でも京都、大阪、神戸で開かれ、メインイベント『1000人ヨガ』では、2017年京都会場の「みやこめっせ」で約1400人、2018年神戸会場の「メリケンパーク」で約1500人が集まってヨガをおこなった。

ここまで大規模なヨガのイベントが奈良で開催されるのは初めてのこと。「1000人ヨガ」をはじめ、ワークショップやインド文化にまつわるステージも予定。一部有料のヨガクラスもあるが、1000人ヨガへの参加は無料。ヨガマットは各自持参。

最終更新:4/30(火) 9:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事