ここから本文です

B'z稲葉浩志の“お忍び”再び、渋谷街頭で自撮りショットにファン衝撃

5/3(金) 8:46配信

MusicVoice

 B'zの稲葉浩志が話題を呼んでいる。行き交う人で混雑した渋谷の街頭で撮影した、自撮りショットを公開。その自然な様子に「人混みに紛れてる」「渋谷に後光を隠した神が降臨」などとファンに衝撃を与えている。

【写真】話題になっているB'z稲葉浩志の自撮り

 2日にB'zの公式インスタグラムは最新の投稿を更新。それは稲葉の肩越しに大きな看板を掲示したビルを活写した画像で、「Here I am!!」とのコメントが添えられた。

 さらに、「#Bz」「#Inaba」「#Newlove」「#Shibuya」「#Heisei」「#Reiwa」とのハッシュタグも。この看板は、渋谷駅前にある東急百貨店東横店に掲示されているもの。5月29日にリリースされるB'zの最新アルバム『NEW LOVE』を告知したものだ。

 ゴールデンウィーク真っ只中、それも渋谷駅前のお昼時という人混みの激しい場所、時間に自然な感じで自撮りに成功した様子の稲葉。そのワンショットにはファンからの驚きや感激の声が続々と集まった。

 公式インスタグラムの投稿欄には、「えー! 今いるんだけど!」「えっ渋谷にいるの?」「人混みに紛れてる」「渋谷に後光を隠した神が降臨」「オーラ消すの凄すぎます」「後ろの人!! スマホ見てる場合じゃないって 笑」とスターオーラを隠して街頭に立った姿に驚きの声が広がった。

 稲葉は昨年4月、今回同様に“お忍び”でイベントに参加したことが話題になったことがある。

 B'zの公式フェイスブックは昨年4月19日、「今日Exhibitionにこっそり忍び込んでいたのは誰だったと思う!?」とコメントし、マスク、眼鏡、帽子をかぶった人物のショットを公開した。

 その人物こそ稲葉本人で、展示イベント「B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」を訪問している様子を活写したものだった。

 公式インスタグラムと合わせて数点の画像が紹介され、グッズをチェックし、イベント会場をまわり、さらにポーズをキメたショットまで様々に公開。ファンから「誰も気づいてないのですか…」「女の子!! うしろー!! うしろー!!」などと話題を呼んでいた。

 今回もまた“お忍び”で渋谷街頭に立ち、それも自撮りショットで登場した稲葉。ファンからは「お茶目すぎ」「自撮り稲葉さん、かわいい」「相変わらずお忍び完璧すぎる」などと感嘆の声も見られている。

最終更新:5/3(金) 8:46
MusicVoice

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事