ここから本文です

『美少女図鑑アワード』GP決定 愛知県出身の18歳・伊藤友希さん「夢に少し近づけた…」

5/7(火) 15:32配信

オリコン

 女優の二階堂ふみ(24)、黒島結菜(22)、山本舞香(21)、桜井日奈子(22)、馬場ふみか(23)、箭内夢菜(18)など、数多くの女優・モデル・タレントを輩出してきた『美少女図鑑』のWebオーディション『美少女図鑑アワード2019』のグランプリに愛知県出身の18歳、伊藤友希(いとう・ゆき)さんが輝いた。

【全身ショット】ワンピ姿で美脚もチラリ…GPの伊藤友希さん 各賞受賞者も

 『美少女図鑑』誕生から17年目となる2019年を記念して、次世代の美少女図鑑を象徴する逸材を発掘すべく行われた同アワード。応募者は約3200人で、予想以上の反響となった。5月5日の発表イベントには、『岡山美少女図鑑』(2014年)出身で“岡山の奇跡”と呼ばれ、現在では女優として活躍する桜井日奈子がプレゼンターを務め授賞式が開催された。

 伊藤さんは、身長160センチでB型の牡羊座。特技は、通った学校の先生の物まねで、趣味は小倉トースト巡り。今回のアワードで、グランプリのほか『ヤングジャンプ賞』『CMNOW賞』『SPOTTED PRODUCTIONS賞』のトリプル受賞を果たした。なお、ヤンジャンやCMNOWなどの誌面露出は現在調整中。

 授賞式で伊藤さんは「グランプリや特別賞を受賞させて頂いて本当にうれしいです。昔から女優になりたかった夢に少し近づけた気がします」と喜び「とても大変な世界だと思いますが、夢を叶えられるようにこれからも頑張りたいです」と、今後の抱負を語った。

 そのほか、『美少女図鑑賞』『トーニャハーディング賞』に、ロバーツ亜未さん、『NOCHISTA賞』にあみにーさん、『海洋堂賞』に渡辺あみさん、『竹石渉賞』に椿奈々さんと藍川きあらさん、『KAI-YOU賞』に若菜葵さん、『ネクストジェネレーション特別賞』に元井沙耶花さん。

 『美少女図鑑』は“街に美少女を増やそう”をテーマに、各地方都市に住む女の子をモデルにした全国展開の老舗フリーペーパーで、二階堂は『沖縄美少女図鑑』(2006年)、山本は『鳥取美少女図鑑』(2010年)、黒島は『沖縄美少女図鑑』(2011年)、馬場は『新潟美少女図鑑』(2012年)、箭内は『福島美少女図鑑』(2016年)出身者となる。

最終更新:5/9(木) 8:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事