ここから本文です

阪神・藤川が球団単独最多の通算142ホールド プロ野球歴代単独7位

5/8(水) 23:23配信

デイリースポーツ

 「ヤクルト7-7阪神」(8日、神宮球場)

 阪神・藤川球児投手が、同点の九回に登板。走者を出しながら1回を無失点で切り抜け3ホールド目。球団単独最多の通算142ホールドとし、プロ野球歴代でも単独7位となった。

【写真】島本ぼう然…延長十二回、山田哲にソロ弾浴びた

 試合は延長十二回に中谷の2点二塁打で勝ち越したが、その裏に島本が2点を奪われ引き分けた。

 藤川は今季、不調で4月に一度2軍落ちをしたが、再び1軍復帰してからは3ホールドを挙げるなど、阪神躍進の一翼を担っている。

最終更新:5/8(水) 23:33
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事