ここから本文です

川内優輝がカナダでアパホテル社長と遭遇!「ポジティブな力もらった」

5/8(水) 19:42配信

スポーツ報知

 5日に行われたバンクーバー・マラソン男子の部で優勝した川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)が8日、羽田空港に帰国した。婚約者で元実業団選手の水口侑子さんも女子の部で優勝。「公務員ランナー」から4月にプロ転向した川内は2時間15分1秒でゴール。「何とか結果を残さないというのはあった。少なくとも優勝とは思っていた。コースレコードを破ってほしいと呼ばれていると思うので、大会事務局の思うとおりに走れてホッとしている」と、喜びを口にした。

【写真】婚約者・水口侑子さんと会見であいさつ

 今回は意外な出会いもあった。大会の前々日。選手の宿舎のレストランに、現地にビジネスで滞在していたアパホテルの名物社長・元谷芙美子氏(71)がおり、コンビニへ行こうとした川内と遭遇。激励を受け「強運を掴み、素敵な人生を」との直筆メッセージが書かれた元谷氏の著書「強運」や、キーホルダーもプレゼントされた。「すごくポジティブな力をもらった。アパホテルも、いろんな場面で利用させていただいている」と感謝した川内には、今後、名物の「アパ社長カレー」も届けられる予定だという。

最終更新:5/8(水) 19:54
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事